広告 旅行

子連れ・ペット連れ沖縄旅行!宿泊ホテルレビュー②沖縄かりゆしビーチリゾート・オーシャンスパ〜Part1ペットルーム編〜

子連れ・ペット連れ沖縄旅行の2件目のホテルはこちら。
今回、こちらに3泊4日お世話になりました。

家族構成
父、母、娘(4)、息子(1)、トイプードル
(大人2、子供2、ペット1)

1件目のホテルレビューはこちら

沖縄かりゆしビーチリゾート・オーシャンスパ

家族連れ、グループ旅行に人気の老舗ホテル、沖縄かりゆしビーチリゾート・オーシャンスパ。
海にプールにイベントに、大満足のホテルでした。

かりゆしビーチリゾート・オーシャンスパ宿泊レビューPart1、ペットルーム編!
今回はお部屋を中心に詳しくご紹介していきます。

予約はこちらからどうぞ!

楽天トラベルはこちら じゃらんはこちらから

アクセス

住所
〒904-0401 沖縄県国頭郡恩納村名嘉真ヤーシ原2591-1

那覇空港から車で約70分(沖縄自動車道使用)
空港から有料のリムジンバスなどが出ているようです。
我が家はレンタカーを借りて行きました。

プールに海にホテル滞在が楽しめるホテル!
滞在中レンタカーは使用しないかなと思いきや・・・

付近のコンビニ(セブン)に行くには長い坂道を下って行くよ。
ちょっとおつまみかいに・・・とか徒歩だと億劫な距離!

ホテル館内に小さなコンビニはあるんですが、まあホテル価格!
そりゃそうだ!
500ミリのペットボトルのお水180円とかだったかな?

軽食の品揃えも限られていて、おにぎりやサンドイッチなどは置いていませんでした。
(カップラーメンや菓子パン、お菓子などは少量あり)

小さい子供のいるご家庭は、いつでも動かせるレンタカーはあったほうが便利です。

駐車場

1泊1台500円🚗 最大1500円

最大料金が設けられており、3泊以上は一律1500円です。
ペットルーム宿泊者は、ペットルームが近いところに専用駐車場があり、ペット専用入り口から駐車場まですぐ行けるようになっています。

駐車場の、骨🦴マークが目印!

ただし!こちらは、あまり管理はされておらず・・・
表向きはペットルーム宿泊者専用駐車場なんですが、その他の宿泊者も停めれてしまいます。
現に、ペットルームは空室があるに関わらず、夜になると専用駐車場が満車、なんて日もありました。
(端っこの一般駐車場よりロビーが近い為)

スーパーみたいな、敷地内の駐車場の好きなところに停めていくスタイル

ペットルーム宿泊者専用エリア

今回利用したのはペットルーム!
ウイングタワー1階に全14ルームあります。
フロントロビーより、ペットフロアはすぐ近くです。

ペット宿泊専用エリア入口

ここはペット宿泊専用フロア入口。
ここからカラーが違うので、すぐわかりました。

長い直線上の廊下に、全14ルーム。
我が家は1105ルームを案内されました。
フロントでチェックイン後、荷物等は自分たちで運びます。

廊下の左手、窓から見えているのがペットルーム専用駐車場。
奥の黄色のガラス扉が、外に直通しているペットルーム専用出入口です。

外直通の専用出入り口は、ルームキーで開閉できる仕様のオートロックだよ!

ロビーを通らず、すぐに外に出られるのは思いのほか便利だった!
お散歩やドッグランにも思い立ったらすぐ行けるよ😊

お部屋

ペットルームは和室仕様。
お部屋も48平米と広々です。

ベッド

ペットルームベッド

ベッドが4台どーん。
最大大人4人、ペット2匹まで利用出来るこのお部屋は、実際の宿泊人数に関わらず、このスタイルです。
大人2人、添い寝の未就学児が2人の我が家の子供たちは、この広々すぎるベッドに大興奮していました。
子連れには和室スタイルが本当にありがたい。

子供たちも自由に裸足で歩き回ったり、畳に座って色々できる!
和室ならでは。

テレビ

壁掛けの割と大きめのテレビです。


子連れの方必見!
旅行時(実家への帰省時なども)絶対持って行ったほうがいいアイテム。

それはファイヤーTVスティック!

ファイヤースティック
某おさるのアニメ鑑賞中

こんな感じで、出先でもお気に入り番組が見れちゃいます。
今のテレビはだいたい対応しているので、とても助かっています。
(写真の、テレビから出ているコードは持参したFire TV Stickです)

大人が準備等で手が離せない時大活躍!

テレビがあれば、裏側に差し込むだけでOKなので、旅先にはもってこいです。
我が家は自宅用と旅行用とで2つ所持しています。
(自宅のを抜き差しして持っていくのがめんどくさいから)

子供だけでなく、大人もほっと一息ついて映画タイム、なんてのもいいですよね。

冷蔵庫、ポット

冷蔵庫は、至って普通の、ホテルにありがちなやつだったんですが、場所がわからずフロントに電話しました。🤣

ここの扉が観音開きになっていて、収納されていました。


ポットは、写真の通りケトルタイプではないです。
お湯を沸かして、保温しておく必要がありますが、お部屋のコンセントの数がそんなにないので、常に保温状態には出来ませんでした。

お湯を使いたい時に、あ!っと思うこと数回。

コンセント問題は、フロントで延長コードの貸し出しがあるそうです。
(知らなかった)

レンタル品のカタログ等あれば便利なのになあ。

洗面所

洗面台も広々、2つあるので朝も混み合わなくっていいです。
まあ我が家は2つ同時に使う機会はありませんでしたが。

グループ旅行や大人の人数が多いなら大活躍間違いなし!

お風呂、トイレ

トイレとお風呂は別々です。
あとこのお部屋洗面台も2つありますが、お風呂も一般家庭のような普通のお風呂と、シャワーブースと2つ。

シャワールーム
シャワーブース

このシャワーブースはどうやらペット用のようです。
どろんこまみれになっても安心ですね。


メインのお風呂の方は写真撮り忘れました。
浴室には吊り下げワイヤーがついていて、水着などちょっとしたものはここで干すことができました。


洗濯物

大展望風呂

宿泊2日目、トラブル発生!

プールから帰ってきて、子供達をお部屋のお風呂に入れていたら、なんとぬるま湯(ほぼ水)しかでないトラブル発生!
フロントに電話し確認したところ、部屋を替えるか、大浴場フリーパス券かの提案。

荷ほどきもしちゃってるし、子供と犬と荷物と…部屋移動は大変すぎる!

迷ったあげく、大浴場フリーパス券を選び、2日目以降は館内の大浴場、森の湯・海の湯、2つのお風呂を制覇してきました!

大展望風呂フリーパス

大浴場は有料で、1回600円、1日利用900円!

これが無料はありがたい・・・と思ったけど、実際はお風呂の為の移動が結構大変でした。
ペットルームから、森の湯はともかく、海の湯は遠い遠い!

大浴場が大好きな娘。
滞在中1回は連れて行こうと思っていたからよかったけど、うーん。
わざわざお金出してまでは行かなくてもよかったかな。という感想。笑

料金

■宿泊のお客様
【1回利用】 大人:600円 小人:300円(小学生)
【1日利用】 大人:1,000円 小人:500円(小学生)※翌朝9:00(受付8:30)まで何度でも利用可能
■外来のお客様 
【1回】大人2,000円 小人1,000円(小学生)

未就学児童は保護者同伴で無料
<大展望風呂/森の湯・海の湯(サウナ含む)>

ただし、おむつのとれていない湯船の入浴はできないそう。
ベビーバスが用意されていました。
0歳、1歳であろう赤ちゃんたちもたくさんいて、普通に湯船に浸かっていましたけどね。

各大浴場入口に受付があり、スタッフが常駐しています。
フリーパス、もしくは券売機で購入したチケットと引き換えに、バスタオルと交換です。

入浴者限定で、ブルーシールのカップアイスが100円で購入できます。
こちらも、入口の券売機にてチケットを購入後、アイスと引き換えでした。

お部屋に持ち帰って、至福の時間を100円で買いました。
ブルーシール、おいしい!

ペット用アメニティ、設備

しっかりとした備品が用意されており、不自由に感じることは何もありませんでした。
ペットのご飯はないので、日頃食べ慣れているものを持参する必要があります。

プールや海、食事処など、ペットをお部屋において外出することも多いかと思います。
持参していてかなり役に立ったのがペットカメラ。

ペットカメラの映像


これ、朝食会場で待機中にスマホからお部屋のペットカメラを見た映像をスクショしたものです。
楽しい反面、不慣れな場所で1人になっちゃって不安もいっぱいなはず。🐶
どうやって過ごしているかな、お利口にしてるかな、なんて、飼い主側も不安ですよね。

出先で映像として確認できるのは、すごくすごく安心できました。

自宅で使用しているものをそのまま持ってきました。
Wi-Fi環境さえあれば、すぐに接続できて便利です。

使用しているものはこちら

双方向音声会話可能!カメラ越しに話しかけられるよ。
360度動かせるから、どこにいても見える!

動態検知機能付き!対象が動くとスマホに通知があるよ。
自宅ではOFFにしてるけど、出先ではONにしてより安心!
(スマホが通知鳴りまくるから注意)笑

ドッグラン

ペット連れにはありがたい、ドッグランがあるホテルです。
ホテル施設内にドッグランは2つあり、1つはペットルームからすぐ近くの駐車場側、もう一つはビーチにあります。

駐車場側のドッグランは毎日利用しました。
お部屋から近いので、子連れでも助かりました。

ビーチ側のドッグランは、暑すぎて・・・1度も利用しなかったし、利用している人も見かけませんでした。
暑い季節っていうのもあるだろうけど。
私の知る限りではガラーンとしてました。

夜はホテルとビーチをつなぐシャトルバスも無くなってしまうから利用しにくいし、お昼は熱々の砂浜で肉球が大変なことになりそう。

お散歩からお部屋に戻る際は、ペットルーム専用出入口下に足洗い場が設けてあります。

足洗い場

こういった細かい気遣いは嬉しいですね。
これでお部屋をドロドロにすることもないです。

チェックアウト時に…

お掃除マップ

チェックアウト時に、記入したお掃除マップを置いて帰ります。
ペットが汚してしまったところを丸をつけて申告することで、重点的にお掃除してくれるそう。

次に泊まる方も、安心!

まとめ

本記事では、ペットルームのお部屋を中心に設備等のレビューを書かせていただきました。
我が家的には、ぜひまた利用したいペットルームです。
子連れ&ペット可で、しかも和室の安心感たるや。

予約はこちらから!

楽天トラベルはこちら じゃらんはこちらから

まだまだ続くよ沖縄かりゆしビーチリゾート・オーシャンスパ編!
なんせほぼ外出することなく、3泊もお籠もりしましたから!

次回、朝食編もお楽しみに🐶🖐️

沖縄ペット連れ旅行、こちらのホテルも参考にどうぞ!

-旅行