広告 レシピ 美容

とろける!まるでスイートポテトみたいな焼き芋

今年のお芋シーズンにサツマイモを合計25キロ購入し、なんと9割は焼き芋にして食べました😂
オーブンだけで焼けて、とっても手軽なのに、子供たちもとりあって食べるほど美味しい焼き芋。
ぜひ作ってみてください😌

焼き芋というよりスイートポテトみたいにねっとりとろとろ

素材丸ごと、皮ごと食べられるよ!

我が家はふるさと納税を利用したくさん購入しました。
常温保管で結構長持ちするし、美味しいし!おすすめです。

レシピ

材料

さつまいも 好きなだけ(紅はるかがおすすめ)
さつまいもの太さは揃えましょう。大きさより太さが重要。太すぎる場合は半分にカットしてOK

さつまいもを洗う

皮ごと食べられるように、たわしでゴシゴシ!しっかりめに洗いましょう。

皮ごと食べた方が栄養価も高く、美容面でもプラスです。

オーブンの天板に並べて、加熱する

天板にクッキングシートをひき、アルミなどは巻かずにそのまま並べます。
さつまいもは濡れていてもそのまま焼いてOK😌

170度〜180度 予熱なし 30分

一旦取り出し、フォークで2、3箇所穴を開ける

破裂防止の為です。穴を開けた所から蜜が出てきます。

オーブンに戻し、再び加熱する

170度〜180度 予熱なし 90分

たったこれだけ🤣
とろとろ〜ねっとりの満足度高めの焼き芋ができちゃいます。

用意するのはさつまいもだけですが、このさつまいもの品種が重要!
紅はるかが甘みもあり、ねっとり系でおすすめです。
スーパーで選ぶ際は、蜜が出て、黒っぽくなっているものを選びましょう。

たくさん仕込んで、冷凍保存も可。
1つづつラップに包んで、ジップロック等に入れて冷凍して下さい。


食べる時は、凍ったままラップごとレンジで2〜3分加熱すればOK❤️
焼き芋は美容にもいいらしい・・・😏
https://vcook.jp/articles/vegan-sweetpotato-nutrition


小腹が空いた時に、冷凍庫から出して3分で食べれて、満足度も高い
。
子供の、いきなりのお腹すいた攻撃にももってこいです😌

-レシピ, 美容