広告 レシピ

春野菜のフリカッセ

こんにちは😊
日中はだいぶ暖かい日も増え、春野菜を店頭で見かけることも多くなってきましたね。

今日は春野菜を使って、子供も喜ぶフリカッセを作りました。

フリカッセって
あんまり聞き慣れない方も多いんじゃないかな。

フランスの家庭料理で
お肉やお野菜を炒めて
生クリームで煮込む
洋風のお雑煮のようなイメージ。

お野菜もたくさん食べれて、焼いて煮込むだけの簡単料理。
大きなお鍋にまとめてたくさん仕込んじゃいましょ。

レシピ

材料(3〜4人分)

  • 鶏もも肉 500g
  • 新じゃがいも 300g
  • 新ごぼう 1本
  • かぶ 300g
  • にんじん 1本
  • スナップえんどう 8本
  • にんにく 3片
  • 塩 小1/2
  • 黒こしょう 少々
  • オリーブオイル 適量
  • 水 400cc
  • コンソメ 小3
  • ローリエ 1枚(なくても可)
  • 生クリーム 200cc

切り物の準備

  • にんにくは、皮と芯を除き、つぶす
  • 新じゃがいもは、皮付きのままよく洗い、芽を除き食べやすい大きさに切る
  • 新ごぼうは、皮付きのままよく洗い、乱切り→水にさらしておく
  • かぶは、皮をむき、食べやすい大きさに切る
  • にんじんは、皮をむき、厚さ1cmの輪切り
  • スナップえんどうは、ヘタ、筋を除き、塩を加えた熱湯で茹で、半分にさいておく
  • 鶏もも肉は、余分な水気を除き、塩(小1/2)、黒こしょう(少々)で下味をつけ、食べやすい大きさに切る

野菜を焼く

スナップえんどう以外の野菜(にんにく、じゃがいも、ごぼう、かぶ、にんじん)

をオリーブオイルで焼き、焼き色がついたら取り出す。

にんにくは焦げやすい為、いい香りがしてきたら先に取り出す

オリーブオイルは、小2づつぐらいをその都度足していく

鶏肉を焼く

オリーブオイルを足し、鶏肉を皮を下にして香ばしく焼き色をつける。裏面も焼き色をつける。

皮面を先に焼くことでパリッと焼けます。
両面焼いて、旨みを中に閉じ込めよう(完全に火が通っていなくてOK)

煮込む

Step2で焼き色をつけた野菜類を戻し入れ、下記を加え、煮込む。(10分〜)

  • 水 400cc
  • コンソメ 小3
  • ローリエ 1枚(なくてもOK)

仕上げ

ローリエを取り出し、生クリーム(200cc)を加え温め、塩、黒こしょうで味をととのえる。
お皿に盛り付け、スナップえんどうを散らす。

生クリームは加熱しすぎると分離します。温める程度でOK

今回は柔らかい春野菜を使用しましたが
通年出回っているじゃがいも、ごぼうでも十分おいしく出来るよ。

お野菜がモリモリ食べられるフリカッセ
ぜひ作ってみてね。

-レシピ