広告 レシピ

鶏と夏野菜のさっぱり揚げびたし

今日は、夏の暑い日にもさっぱり食べられる
夏野菜の代表ナス🍆を使ったメニューです。

用意する食材も少なく
味付けに使う調味料はめんつゆとおろし生姜だけ!

レシピ(4人分)

材料

食材

  • 鶏もも肉 3枚
  • ナス 3本
  • オクラ 5本
  • 片栗粉 大3
  • 揚げ油 適量

漬けだれ調味料

  • 水 100cc
  • めんつゆ(2倍濃縮) 100cc
  • しょうがチューブ 小1

切り物

  • ナスは縦半分に切り、それぞれ3等分し
    3ミリ幅に斜めに切り込みを入れておく。
    (1本のナスで6等分になる)
  • オクラは板ずりし、ヘタとガクを落とす
    切り込みを入れる(破裂防止)
  • 鶏もも肉は食べやすい大きさに切って
    ビニール袋に入れておく。
オクラ切り方

ナスに切り込みを入れておくと味が沁みやすい

オクラは切り込みを入れておくと揚げる際破裂しにくい

下準備

  • ビニール袋に入れた鶏もも肉に片栗粉(大3)を入れ
    袋の口を握り振って全体に片栗粉をまぶす
  • ボウルに、漬けだれの材料を全て合わせておく

漬けだれ調味料

  • 水 100cc
  • めんつゆ 100cc
  • しょうがチューブ 小1
  • 合わせた漬けダレをレンジで加熱する
    (600w30秒ほど)

揚げる(170度目安)

  • ナスを皮面を下にして揚げる
    途中裏返す(3分)
  • オクラを揚げる(1分)
  • 鶏もも肉を揚げる(4分〜)

ナスは皮面から揚げることで色良く仕上がる

ナス、オクラ揚げる→油を切る→漬けだれにドボン
鶏肉揚げる→油を切る→5分ほどおいておく→漬けだれにドボン

唐揚げ

鶏肉は、揚げる前に一つづつぎゅっと握って揚油に入れると、唐揚げ屋さんの唐揚げみたいなビジュアルに!

鶏肉は、揚げた後少しおいておくことで、余熱でしっかり火が通ります

あとで漬けこむので、ぎゅうぎゅうで揚げ鍋に入れちゃってもOK!

漬け込む

  • 漬けだれにナスと鶏もも肉を漬け込み、冷蔵庫で1時間ほど冷やす
具材の漬け込み中

完成!

鶏と夏野菜のさっぱり揚げ浸し

出来立てでも美味しいけど
少し冷やすと味が馴染んでいい感じ!

我が家は前日に仕込んで
晩御飯にすることが多いよ

オクラはあってもなくてもOK👌
ない場合は彩りに小ネギを散らして見栄えよく!

揚げ物のハードルが下がる
激推しの揚げ鍋はこちら↓

少ない油でサクッと揚がるし
後片付けも簡単です。
もっと早く出会いたかった!

揚げ物億劫だな〜という方
覗いてみてください😊

揚げ物革命が起きるはず・・・!

-レシピ